水の話し

投稿日 2010年04月30日
カテゴリー 雑談

 木島平村、龍興寺の湧き水をご存知ですか?平成20年に環境省が選定した「平成の名水百選」に選ばれたこともあり、近くの道の駅等で200㎖150円で売っています。それを見てもともと水に興味があった私は、車を走らせ訪れたたのです。木島平内山地区と言ったら、内山和紙で有名ですね。和紙づくりに名水あり。「龍興寺清水」と呼ばれ周囲の住民達により大切に守られてきたそうです。柔らかな後味の残らない美味い水ですよ。

 水への興味は仕事でパイウォーターや磁気活性水、近年では海洋深層水や活性水素水などの知識を得たせいもありますが、一番は渓流釣りやトレッキングで山へ入り、湧き水を飲むのに慣れていたせいでしょう。遠出の際は、蕎麦屋さんで水の話しを聞いたり、インターネットで調べたりしては探し訪れています。最近は龍興寺に二週間に一度は水汲みに行くのですが、志賀高原をはじめ何処へ行くにも水タンクを持っていきます。

戸谷和実

コメント

コメントを受け付けておりません。