2011年夏のポスター「まが玉の丘」

投稿日 2011年06月15日
カテゴリー 仕事の話し, 志賀高原の話し

 2011年の志賀高原夏のポスターは「まが玉の丘コース・こけ岩周辺」の写真。2009年の「大蛇祭り」の撮影が終ってから、信大自然植物教育園の長池の畔から登った時のカットだ。午前中、大蛇祭りの撮影で大沼池をぐるりぐるりと半周往復しながらの撮影。そのせいか、スタートから全行程の約六分の一程度の、階段状の登り「上の広場」までのコースが一番きつかったと覚えがある。当初はまが玉の丘のふたご岩が一番の目的だったのだが、写真の「こけ岩」地点に緩やかなカーブを描き架かる木道のこのシーンが一番印象に残った。
 いよいよ今年も6月19日(日)志賀高原のトレッキングシーズンの開幕を告げる「新緑祭」が開催される。ガイド組合のガイドさんと共に山を歩き様々な再発見をする一日を、多くの方に楽しんでいただきたい。今シーズンは映画「岳」の影響で山を楽しまれる方が多いと思うが、栄村の震災の影響で志賀高原を避ける方もいるのだろうか?
 「志賀高原は震災の影響も無く、自然は元気に美しい姿を見せてくれますよ〜」声を大にして叫びたい!

コメント

コメントを受け付けておりません。